イベント

2011年01月01日

新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!
コミケに来られた方はお疲れ様でした。
今回販売しましたCrossinGKnighTMarEの同人誌は
おかげさまで午前中で完売しました。
同人誌自体は印刷部数より多く印刷されてしまう事があるので
その端数を体験版はつきませんが700円で販売させてもらい、
それも無事12時半には売切れました。
お買い上げありがとうございました!!
また、許可をいただきまして多くの人が手に取れるように増刷させてもらった
無差別爆撃さんのコピー誌も最後には全部なくなりまして
無事販売を終える事が出来ました。
御購入ありがとうございました、
よろしければご感想のほど、ブログまでいただけましたらありがたいです。
ゲーム体験版の感想などもどしどし募集しております!

そして委託販売に関してですが
色々手は尽くしたのですが
虎の穴さんの方では販売を開始していただけない状況にあります。
何時販売開始していただけるのかはわかりませんが
こちらで購入を検討されている方はしばし、御待ち頂きたく思います。
また、同日日に納品しております
メロンブックスさんの方では販売が既に開始されております。
御急ぎの方はこちらの方でよろしく御購入お願いいたします。
ホワイトキャンバスさんでも納品確認メールが届きましたので
近日中に販売が開始されますので
こちらもよろしくお願いいたします!

RG07203 at 23:04|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年06月06日

コミケ受かりました!

日曜日 東地区“チ”ブロック-43aです。
販売物はまだ未定ですが何かしら用意していきます。
多分、けいおんムギちゃんスカトロ本か、
プリンセスフォールダウンの外伝みたいなものを用意できたらなと思ってます。
単行本は順調に売れてるみたいですね。
アマゾンは売り切れで再入荷待ちみたいなんで
さんやメロンさんや楽天とかで御購入されるといいかもしれませんよー。
あと、単行本に同封されてますアンケートにお答えいただけると
サイン色紙が当たりますのでどうかご協力を。
結果によっては、この世界の漫画がまた読めるかもしれません。
また、レスいたしましたので
コメントいただけた方は読んでいただけましたら!

危険思想


RG07203 at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月08日

ワンフェス

SANY0336
SANY0326SANY0328
ただいま、ニコ生みながら記事書いてます。
ワンフェスいってきました!
まあ、締め切りと被らない限りは
もう10年くらい行ってるような気がしますが
毎回たのしまさせてもらえるイベントですね。
(コミケは楽しいイベントというよりは戦争なので)
浅井さんがニコ生で行っていた通り、
余り熱気が感じられない雰囲気のあった今回のワンフェスでしたが
このくらいの熱気の、いや殺気の無さのが過ごしやすく
フィギュアをじっくり楽しめて好きですね。
ほしかった植物少女園の匣入り加菜子も買えましたし、
色々と欲しい商品にたくさん出会えてほくほくでしたね。
しず姉やクララクラン騎士形態、ブラックロックシューター、デッドマスター、
恋は戦争なんかはつい買っちゃいそうな出来に脳がしびれます。
…置き場所もないのにね、後、お金も続きませ~ん。
しかし、立体もまたいいですね。
いつかチャレンジしたいと思いつつもやることとやらなければいけない事が多くて
チャレンジするのは老後になりそうですねw

でも、買ったガレキの塗りくらいはできるようになりたいものだな…。

RG07203 at 05:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年09月03日

今夏、夏コミにて無差別爆撃さんと出会う

今回、夏コミにて自分が売り子をしていましたら
ある一人のお客さんが、これよかったらどうぞと、
一冊のコピー誌をくれました。
それは無差別爆撃さんの本、としか思えないコピー誌で
かなり頭が真っ白になりまして
しどろもどろに感謝の言葉を伝えるだけで精一杯でした。

ここを見ていただいてる方の中では
知っている方も多い事とは思いますが
人体改造作品を紐解く上で
欠かす事が出来ない作家の一人であり、
自分にとっても重要な位置にある人、
それが無差別爆撃さんという作家さんだったりします。
その作家さんも10年前に個人誌としてはコピー誌をだされ、
NEWMENさんかTRUMPさんの本に寄稿をして以来、
作家としての活動をされていなかったので
今回いただいた本も最初は無差別爆撃さんに似せて
書いた誰かの作品だろう、いや、
でもどう見ても絵といい描き文字といい文章のセンスといい
無差別爆撃さんとしか考えられない、いや、でも…、
などと煩悶する毎日を過ごしていたんですが、
ある日、魚々さんにTRUMPさんのMIXIの日記読みましたか?
無差別爆撃さんに本を頂いたと書いてありましたよと告げられ、
猛烈に驚き、そして、感激しました。

と、こんな個人的な事をつらつらと
書き連ねても読まれてる方は
面白くはないだろうとは思うんですが
こういうBLOGという場を借りてどうしても伝えたい事があり、
書かさせていただいた次第です。
とはいっても、伝わるかは分かりませんが…。

無差別爆撃さん、自分はあまりの事に呆然となり、
また信じられない気持もあってあまり反応が鈍かったかもしれませんが、
今回本を頂いて、新たに貴方の作品に触れられて
自分は猛烈に感動してます!
そして、10年たとうが
その作品の魅力に全く遜色なく今だ輝いています。
これを一部の人だけしか見れなかったり、
今後も見る機会が持てないのは実にもったいないですよ。
また、何か機会があればどんな形でもいいですから
発表していただきたいですし、
自分に出来る事であれば協力したいですし、
応援したいなあと思っております!

と、ここまでテンション高くかきつつ、
くれたのは本人じゃなく、
自分が無差別爆撃さんのファンだと知ってる読者の人が
気を効かせてくれただけだとしたら……、
いや、それでもどうもありがとうございます!
10年ぶりに新作見れただけでエロ本なのに泣けてくら~~。


危険思想



RG07203 at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)